2013年7月26日金曜日

シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダとのグルプルニマ ー 誓い

スワミ・ヴィシュワナンダのグルプルニマは
7月22日()の朝6時に始まります。
プログラムの最初はグル・パドゥカのアビシェカムです。

スワミ・ヴィシュワナンダの弟子である私達には、
この朝彼に対する誓いを改めるチャンスの
あることが分かっていました。一人ずつ前に出て、
彼の前に座って誓いの言葉を読み上げるのは、
大変感動的なひとときです。前回は目に涙を浮かべている人もいました。
それは(グルと目を合わせる)大変真に迫った瞬間であり、皆深く心を動かされます。
ところが今回スワミ・ヴィシュワナンダは、自分は憐れみの心が強く、
気持が優し過ぎるという欠点があるから、
今年はババジの前でこの約束を改めるようにと提案します!
この誓いの意味はあなたがスワミ・ヴィシュワナンダをサトグルとして受け入れ、
可能な限り周りの世界の影響に動かされないでいるということです。
あなたは自分の身体と心を彼に捧げるのです!
スワミ・ヴィシュワナンダは私達がもっと自分達を鍛えること、
そして神へ向かう深い内面の道にあることを認識するよう望んでいるのです。