注目の投稿

パラマハンサ・ヴィシュワナンダ 来日イベントのお知らせ

ダルシャン&サットサング2018@東京 特設サイト (詳細・お申込み ) ダルシャンという言葉は、サンスクリット語の「ダルシュ」から来ており、「見ること」神を「垣間見る」ことを意味します。神実現を果たしたマスターから、個人的に祝福を受けることは...

2015年12月31日木曜日

シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダTwitterより

Sri Swami Vishwananda
「この話が #大好き です。自分自身の #幸せ も #悲しみ も、自分に責任があるということを私はいつも話しています。しかし、私たちはそれを他人に投げかけてしまいます。」

画像の訳:

勤務する会社への何年もの熱心な献身的働きにより、アジェイは豪華な受付の新しい責任者となりました。

ホーム・エグゼクティブである彼の妻のアニータと、他の経営幹部の妻たちが出席した小さな昇進パーティーでのことでした。

隣接した部屋で、会社のCEOの妻であるアンがアジェイの妻に、よくある奇妙な質問をしました。「あなたの旦那はあなたを幸せにしてくれている?」

アジェイはその時、妻の横にはいませんでしたが質問は聞こえており、会話に耳を傾け、背筋を少し伸ばし、精神を落ち着かせ、胸はプライドと期待で高鳴ってさえいました。「公然と自分の夫を貶めたり、評価を落とすようなことをするわけがない、肯定的な回答をするはずだ。」なぜなら、結婚生活、人生全般において彼女はいつも彼に付き添ってきたからです。
それにもかかわらず、彼とその場にいた皆の驚いたことに、彼女はただ「いいえ、彼は私を幸せにはしないわ・・・。」と答えました。

部屋は居心地の悪い静寂に包まれました。まるで、そこにいた全員がその妻の回答に耳を傾けていたようでした。空気は一瞬にして冷めました。夫は茫然としていました。顔をしかめながら。彼には妻の言い放った言葉が信じられませんでした。彼にとってそれは重要な場でしたから、なおさらです。彼女の妻とその場の全員にとって驚きでした。

アニータはしっかりと立ち、控えめではあるものの確固とした語り口で、その場にいた他の妻たちに言いました。

「いいえ、彼は私を幸せにはしないわ。私は幸せだもの。私が幸せかそうでないかは、彼に依存しないの、私にかかっているのよ。論理的に考え、思慮分別をして、決断するために、神様は私たち全員に知性と識別心を授けてくださったの。神様は、私自身が幸せを左右できるように、私を作ってくださったのよ。
人生のそれぞれの状況、瞬間で、私は自分が幸せになる選択をしているのよ。私の幸せが、他人や物事、地球上の環境や状況に左右されるものだったら、深刻な状況に陥っているはずよ。
私は人生でいくつかのことを学んだわ:私は自分が幸せである決断をする、他のことは“経験と状況”の問題。例えば、助ける、理解する、受け入れる、聞く、慰める、夫と一緒にいる・・・私はこれを生き、実践したきたの。

正直言って、本当の幸せは“満足していること”にあるのよ。」

ホッと安心したアジェイの顔には、笑顔が見えました。
幸せはいつも、満足、許し、私たち自身と他人を愛することの中にあります。
本当に愛することは、難しいことです。それは“経験と状況”を無条件に許し、生き、それらをあるがままに受け入れることでそれらに直面し、幸せを確信していことです。

さまざまな理由で幸せになれないと言う人がいます:
・病気だから
・お金がないから
・寒すぎるから
・侮辱されたから
・誰かが自分を愛してくれなくなったから
・誰かが自分に感謝を示さないから

彼らが分かっていないのは、人は病気でも、ものすごく暑くても、お金があってもなくても、侮辱されても、愛されなくても、評価されなくても、幸せになれるということです。

幸せでいることは、人生に対する態度であり、私たち1人ひとりがそれを決断します。

幸せでいることは、私たちにかかっています!
それは”私”にかかっています。
私は落ちる、昇る、間違う、生きる、学ぶ。私は傷ついてきたけれども、生きている。私は人間であり、完璧ではない。それでも私は感謝している:D

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い


愛の10年の軌跡:2014年 教えの広がり



私たちの10年の長い旅は、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが最初の正式なバガヴァッド・ギーターとグル・ギーターの解説を行った2014年に続きます。

・さらなる国際的な拡大
2014年、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは世界中を旅しました。グルジはブラジル、アメリカ合衆国、スペインやチェコといったヨーロッパのさまざまな国々を訪れました。グルジは、ヴリンダーヴァンへの最初の公式な巡礼を率いていきました。これらの国々の中、グルジは4つの新しい寺院の落成式典を執り行いました。また、ヴリンダーヴァンの新しいアシュラムの土台作りにも着手しました。世界の隅々にまで植物の種を植えていくようにして、来る年に備え、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは2014年にその準備を始めていきました。

・OMチャンティング始動
OMチャンティングは、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが世界に贈った最も偉大なギフトの1つです。グルジに会ったことのない人が、OMチャンティングの輪に参加して、バクティ・マルガやマハヴァター・ババジ、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダについてさらに興味を持つことも、しばしばあります。OMチャンティングが抱える国際的グループの数が、1000を超えたのも2014年の出来事です。この達成は、OMチャンティングの可能性を示す助けとなり、自分もグループを作り、神の愛と光を世界中に広げたいという意欲を人々にかき立てます。

・解説スタート
2014年の最も印象的な出来事の1つは、何と言っても18日間のバガヴァッド・ギーター講義でしょう。シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは、クルクシェートラの戦場でのシュリ・クリシュナとアルジュナの壮大な会話の細部にまで入り込んでいきましたから、広大な講義となりました。この年の後半のナヴァラートリの際、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは、第2弾となるシュリ・グル・ギーターの講義を行いました。グル・ギーターは、グルと弟子の師弟関係とは何か&どうあるべきかに関する、明瞭な洞察を明かしています。2つの解説の両方が、2014年に大きな役割を果たしました。なぜならそれは霊性の道を定義する助けとなり、人生でサットグルを持つことの本当の意味の気づきを共有してくれたからです。


もしあなたが、2014年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。

バクティ・マルガが10周年をお祝いした2015年もお見逃しなく。


---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

愛の10年の軌跡:2013年 シュリー・ピータ・ニラヤがオープン


私たちの長い旅は、シュリー・ピータ・ニラヤが公式に一般の人々に公開された2013年に続きます。

•SPNオープン
とうとう、SPNが2013年に公式にオープンします。センターは、つつましい始めから長い道のりがかかりました。ドイツの法律の安全基準をみたし、放置されていた労働組合の建物を美しいアシュラムへと修繕することは、それはまさに、骨をおる価値があったものであることを証明する旅でした。最初の一般公開は5月1日に祝われ、霊的なオープンは6月末に向けて始まりました。一般公開では、市長や地元地方の首相のような数人の高官が招待されました。両方のオープンでは、大きな成功をおさめました。そしてその時から今日まで、アシュラムはより改善され維持され、繁栄してきています。

•マハ・クンブ・メーラ
マハ・クンブ・メーラは、これまで記録されてきた中で最大規模の人々が集まった
イベントで、長い間語り継がれるであろうイベントです。。次から次へと続く100万の巡礼者たちの集まりの中に、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダとバクティ・マルガ・ファミリーはいました。初めて西洋人がサドゥたちと一緒に、ガンジス川で沐浴することが許されたり、シャイヴァたちがヴァイシュナヴァたちと川をシェアしたり、カーストで「最下層」の人たちが、同じように聖なる沐浴をすることを許されるといった、重要な出来事が様々ありました。BBCも、グルジとロシャン(ロンドンからの帰依者)を、クンブ・メーラについてのドキュメンタリーの中で取り上げました。全体的に、この巡礼の間に起こった多数の重大な出来事がありました。それは、バクティ・マルガに影響があるだけでなく、世界の残りの人たちにも影響があるものでした。

•ダルマナンダの思い出
2013年9月、ダルマナンダが肉体を離れました。ダルマナンダはいつも、彼の笑顔と音楽に対して持っていた情熱で思い出されるでしょう。シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの偉大な友そして帰依者として、彼は自分の運命をグルジの御足にゆだねていました。そして、彼の地球上での時間が終わりに近づいていることを完全に受け入れていました。ダルマナンダは、ゆだねることの模範として、思い出されています。そして、バクティ・マルガの基礎を形成する助けとなりました。彼が書いたたくさんの歌が、アシュラムでしばしば歌われ、彼に会う機会が無かった人たちにも霊感を与え続けています。

もしあなたが、2013年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。

シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが、バガヴァッド・ギーターを初めて公式に解説した2014年もお見逃しなく。


---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い





2015年12月30日水曜日

愛の10年:シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの愛のミッションの物語 動画4:私がママよ!

動画リンク
https://www.facebook.com/SriSwamiVishwananda/videos/794815170644629/



訳:

バギシュリ(シュリー・ピータ・ニラヤのキッチンのリーダー)
グルジとの最初の出会い:2007年

グルジと出会って、すべてが落ち着く場所に落ち着いたような感じでした。
しかし、自分がどのように変わったか、という質問への答えが難しいと感じるのは、
実は、驚くでしょうけど・・・
グルジは、目標だったすべての通過点を、ことごとく叶えてくれたというか、
ですから、そういう意味では人生がものすごく変わったという感じはしません。
簡単に言うと、彼はありのままの私をすべて掴んで、
私というすべて、私のヴィジョン、願望を今アシュラムにいる私に向かって勢いよく投げてくれました。

私が16歳の時、私の母は誕生日プレゼントに、牛につける大きな鈴をプレゼントしてくれました。
なぜなら、私はチーズ農場を経営することを強く望んでいたからです。
今ここには、2頭の牛がいて、キッチンで働いています。
また豪邸を買い、通りがかったり旅してきた人々に食事を提供するアイデアも持っていました。
今まさにそれをやっています。たくさんの人々が私の家に旅してきます。
私は彼らのために料理を作っています。
子供を作ることは、当時の私にはそれほど重要ではありませんでしたが、
母親のような存在になりたいという、深い切望のようなものには気づいていました。
そして、あらまあ、それも叶っています。
自分をあなたのママのように感じています。
あなたが拒んでも、いつも愛してくれなくても、ママとして受け入れてくれなくとも、私があなたのママよ!
だから、実は私にとっては変化というよりかは、
スワミが私のすべてを受け取って、「ほら、こんな感じでどうだい?」と見せてくれた感じです。
そしてとても素晴らしい経験をしてきています。

(クレジット後)
後でNG集も作りましょうよ!

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/12/om.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

愛の10年の軌跡:2012年 積み重なる興奮


私たちの10年の長い旅は、バクティ・マルガが、南アフリカ、、メキシコ、ブラジル、スコットランドのような国々で、発展し大きくなり始めた2012年に続きます。

•バクティ・マルガの広がり
2012年は、建築と広がりの年でした。世界での使命は、南アフリカ、メキシコ、ブラジル、スコットランドのような国々で成長していきました。ランガナート寺院もモーリシャスでオープンしました。

•様々な形での祝福
2012年の多くのイベントの中では、スワミニ・ヴィシュワモーヒニ・マーとバクティ・マルガ最年少のスワミ・ヴィシュワケーシャヴァアーナンダのイニシエーションでした。彼らのイニシエーションから、スワミニ・モヒーニは、ヴリンダーヴァンのバクティ・マルガ・インドをリードしています。スワミ・ケシャーヴァは、世界中で行われるプージャやその他の祈り/儀式を管轄しています。

•修繕が加速していきます
ドイツの法律で必要とされている他の全ての規則をみたすため、アシュラムは防火設備を整え、この年に本当に修繕されていきました。2012年、修繕への集中した取り組みが加速する中、アシュラムが次の年にはオープンできることがはっきりしてきました。


もしあなたが、2012年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。

シュリー・ピータ・ニラヤが公式に、一般の人々に公開された2013年もお見逃しなく。


---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/12/om.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い



2015年12月29日火曜日

シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダとのバースデー・クルーズ2016


シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダとともに、彼のバースデークルーズのお祝いに参加しませんか?キルタン、サットサング、美味しい食事(コース料理あり)を含む、ライン川を遊覧するクルーズです。人生の良いことにはつきものですが、チケットには上限があります。プレムチケットを今すぐ予約しましょう。

イベントを購入することで、あなたの名前がイベントに登録されます。プレムチケットは、次回シュリー・ピータ・ニラヤを訪れた際、もしくはイベントのために来られた際に、入手できます。

この「ボートクルーズ」の集合場所は、シュリー・ピータ・ニラヤです。2016年6月14日、16:00ちょうどにアシュラムに集合してください。ボートクルーズの時間は18時~24時までで、ボートとアシュラム間の移動とイベント中の食事は、チケット代金に含まれています。

購入はこちらから:
http://www.bhaktimarga.org/events/event/premticket

それでは、近々お会いできることを願って


---

オーム・チャンティング開催のお知らせ

日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い


愛の10年の軌跡:2011年 使命の発展


私たちの長い10年の旅は、最初のスワミニたちがヴァイシュナヴァの霊統へのイニシエーションを受けた2011年に続きます。

•バクティ・マルガのスワミニたち
シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダはいつもヴァイシュナヴァの霊統の伝統を尊重し、従ってきています。しかしこの尊重は、彼が活動するための能力を制限はしません。2011年、グルジは、二人のスワミニにヴァイシュナヴァの霊統へのイニシエーションを与えました。この伝統の中で、スワミニとしてイニシエーションを受けた初めての女性たちを誕生させました。

•南アフリカ・セーヴァ

2011年、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは、新しいバクティ・マルガのチャリティー・プロジェクトを祝福しました。そのプロジェクトはエイズの人たちの家でした。以来ずっと、エイズの人たちへの援助が与えられています。その家に住む人たちの献身は、驚くべきものです。彼らは治癒できない病気ではありますが、それにもかかわらず、彼らの神に対する愛は絶えず育っています。

•マントラ・プロジェク
グルジの祝福を受け、スワミ・ヴィシュワクルナンダナーナンダ(スワミ・クルナンダ)がマントラ・プロジェクトを始めました。マントラ・プロジェクトは、人々が日常生活の中で神々の名前を詠唱する40日間のプログラムです。マントラ・プロジェクトは、毎週、詠唱する時間とマラのラウンドをゆっくりと増やすことで、人々に神々の名前を繰り返すジャパ・クリヤのパワーを体験する機会を与えています。最初から多くの人たちが参加し、自分の体験を他の人たちとシェアしたいという気持ちを起こさせています。なぜなら、彼らは実に奥の深い体験をしているからです。

もしあなたが、2011年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで2015年12月26日に発売された「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ ー愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。


バクティ・マルガが、南アフリカ、ブラジル、スコットランドのような国々で、発展し大きくなり始めた2012年もお見逃しなく。




---

オーム・チャンティング開催のお知らせ
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い



A Decade of Love「愛の10年」製作秘話(2/3)

「愛の巡礼」

巡礼は、人々の目とハートを開き、知覚可能な領域を超えた聖地のハートと魂を覗き込む、霊的な旅です。「愛の10年」の本の編集は、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの人生と使命という聖なる景色を巡る、ある種の巡礼のようでした。グルと一緒の全ての巡礼は、人を内面と外面の両面の新しい領域に連れて行きます。これは私を、誰が私のグルで、どのように愛が本当に全てを変化させることができるのかという深い認識に導いてくれました。

いかなる巡礼も、訪れた聖地の膨大な歴史のハイライトに触れることができるだけです。この本も違いはありません。これまでのマスターの奉仕や業績の一生を、両手で持ち抱えられる1冊の本に凝縮することは、実に大変な作業です。彼の教えだけでも、本棚を埋めるほどのコレクションです。ですから、どうしたら物語を綴ることができるか、という質問が起こりました。

年代順の一連のイベントが、印象的ではあるけれどもシンプルに、寺院の壁を形成しています。巡礼者には、建造物の美しさを楽しむ一方で、それを築き上げ、その礼拝者のハートに寺院を生かし続ける愛と献身を自分も感じてみたい、という切望が内面にこみ上げてきます。そこで私たちは、両方を展示することにしました。1つ1つの石を積み上げてできた壁、そして特別なマスターと彼の特別な使命のヴィジョンを実現するために無私無欲で働いた人たちの手とハートです。


グルジとの巡礼の旅をしたことがある人は誰でも、旅程表は単なる提案であり、冒険の最も興奮する部分は、最も意外な形でやってくることを知っています。1ヶ月にも満たない期間で、ほぼ26,000もの単語で、228ページを埋めていく旅は、容易にはいかないものでした。カテゴリーごとの膨大すぎる情報、少なすぎる情報、時間的余裕とはあまりに乖離した状況、その広大な領域を網羅する漠然とした地図があるだけ、そんな中冒険は始まりました。一か月を通し、私たちは何度も、道を戻ったり、方向転換を必要とする障害に直面しました。ちゃんと行うためには、もう六か月必要であるように、しばしば感じられました。

けれども、グルジの恩寵を通して、不可能な仕事が可能になりました。困難な状況になると、私たちは立ち止まり、心の内に向き、恩寵のために祈りました。祈りはいつもより多くのエネルギー、新しいアイディア、手放して別のやり方を試してみる意欲で、答えられました。エゴがいる場所はありませんでした。:仕事を成し終えるために、私たちは共同作業し、他のメンバーに私たちの作業を微調整させ、プライドを手放さなくてはなりませんでした。最後には、全て蓮華の御足にゆだねられ、彼の慈悲を通してまとまっていきました。期日からちょうど一週間に誕生したテーマ「毎日バクティを生きる」により、すべての曖昧だった箇所をまとまり、ハートにまで届けるためのヴィジョンがもたらされました。



全てを通して、私たちは最も驚くべきやり方で支えられていました。私たちは、目には映らない彼の確かな臨在によって常に支えられ、静かな囁きが、しばしば何を書くか次にどこに集中するかを指示してくれました。1日16時間コンピュータの前に座り、週90時間が、肉体的な痛みもなく、取るに足らないストレスとほとんどやっかいな問題もなく飛ぶように過ぎました。


その裏にはみんな、私たちの最愛のグルのために働き、そして(家族、帰依者、要人、マスコミといった)誰かと、そして全ての人と彼が喜んで共有したいと思うような何かを作りたいという深い望みがありました。それは、私たちのゴールを達成したいという心からの願いです。それは内的にも外的にも、本当に素晴らしい旅でした。グル・セーヴァの貴重なギフトは、彼に愛を感じれば感じるほど、もっと援助され、もっと与えたくなるということを私に見せてくれました。このプロジェクトの奉仕の一員となれたことは、本当に光栄なことであり、特権でした。


ジェイ・グルデーヴ
アールニ


まもなく訪れるバクティ・マルガの11年目を、大晦日に私たちと一緒に迎えお祝いしましょう!登録は次のリンクから: http://www.bhaktimarga.org/events/new-years-eve

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い


2015年12月28日月曜日

愛の10年の軌跡:「Just Love」が語る2010年


私たちの10年の長い旅は、「Just Love ただ愛のみ-万物の本質-」の本が、国際的に紹介された2010年に続きます。

•万物の本質:Just Love ただ愛のみ
2010年の12月、「Just Love ただ愛のみ-万物の本質-」の初版が出版されました。「Just Love」は、「Just Love」シリーズの三部作の第一弾で、本シリーズからは「Just Love: Questions and Answers」と呼ばれる質疑応答シリーズも派生しています。シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの教えの本質をうまく表し、「Just Love」は、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの教えをより自分のものにするための方法を、帰依者たちに与えました。

•シュリー・ピータ・ニラヤ
バクティ・マルガの本部は、とうとう2010年にそのふさわしいタイトルを受け取りました。そして、アシュラムは、公式に「シュリー・ピータ・ニラヤ」マハー・ラクシュミー(母なる女神)の住まいとして知られるようになりました。

•セーヴァ・ソサエティ
ケニヤの「セーヴァ・ソサエティ」の設立がシュリ・スワミ・ヴィシュワナンダによって、2010年に祝福されました。「セーヴァ・ソサエティ」は、ハンディキャップのある子供たちに食べ物を与え、子供たちが生活の質をもっと上げることを助けるための援助を提供しています。「セーヴァ・ソサエティ」は、今日まで活動しています。シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが喚起し続けている愛で、それぞれの子供たちに食べ物を与えることをし続けています。

最初のスワミニたちが、ヴァイシュナヴァの霊統へのイニシエーションを受けた2011年もお見逃しなく。

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/12/om.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダ:愛の知恵


---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/12/om.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

A Decade of Love「愛の10年」製作秘話(1/3)

A Decade of Love
愛の10年
シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの愛のミッションの物語。その製作秘話。

今年の始め、7月10日から12日まで開催されたバクティ・マルガ10周年記念祭への準備を進めていたところ、私たちのミッションの最初の10年の歴史を綴った本を製作することを決めました。これに参加した私たちのすべてにとって明確であったことは、この本をとても特別な本にすること、全体像まで伝えるような素晴らしい視覚的演出や、私たちの愛するグルジの素晴らしきミッション、愛の使命に関する簡潔で魅力的な考察の数々を取り入れることでした。



端的に言うと、私たちは結局、それを製作する時間がありませんでした。なので後回しにしましたが、私たちの手の平から時間は再びするりと消えていったようでした。しかし幸運にも、グルジからの愛に満ちた厳しい背中への一押しにより、2015年のクリスマスにはなんとか間に合わせることができました。2016年がせまっているため、この時期が最初の愛の10年の最終局面とも言えます。振り返ってみると、成し遂げてきたことを振り返るには完璧なタイミングではないでしょうか。私たちは運命がこの日だけをこの本の出版に選んでくれたことに、とても幸せを感じます。たくさんの特別なことが起こった2015年をあますことなく網羅し、最初の10年を見事に締めくくる機会を与えてくれました。今、私たちは新時代に深くダイブする準備が整いました。しかし、それが後々どういう意味を持ってくるか、がさらに重要です。




グルジの使命にふさわしい本を製作することは、私たちチームにとって大きな挑戦を意味しました。

いわゆる片手間で1人か2人の人間だけで完了できるようなプロジェクトではありませんでした。より広大な努力が求められ、これが必要としていたふさわしい集中を注ぐため、私たちの日常の義務から離れなくてはなりませんでした。同時に、正式なデッドライン(期日)も守らなくてはいけませんでした。つまり、絶対に2015年のクリスマスまでには、出版しなくてはいけませんでした。さもなくば、デッド(死亡)です!もちろん文字通りは死にませんが・・・意味は伝わりますね?

4週間以内でこれを実現させるというのは、私たちの一部にとっては、ミッション・インポッシブル(不可能なミッション)のように思われました。しかし、振り返ってみると、とても相応しいというか・・・なぜならバクティ・マルガはそれ自体が、多くの点においてミッション・インポッシブルを具現しているからです。グルジがこの10年で築き上げたものは、息を飲むほどの傑作と言えるでしょう!大小さまざまな奇跡から成る、彼最大の奇跡です。そべての原因であるグルジという賢者の石によって、金属から黄金へと変わった人々の物語と経験談です。彼が私たちを、その壮大な作品の共同制作者として選んでくれたことは、何と素敵なことでしょう!


中途半端な出来のものを出版することなどできないことを、私たちは知っていました。あまりにリスクが大きすぎます。私たちのグルの使命の物語、歴史を綴るわけですから。したがって、この数週間、この実現に向けて大規模なチームが集中して作業に取り組みました。最後には、文字通り、日夜働くことになりました。成功するためには、私たちが正真正銘のチームとなるより他、しかたありませんでした。お互いが常に「Yes」と肯定しあうことです。コンセプト、文章、写真、デザイン、何であれ誰かが担当したものを、別の誰かによって修正、編集させ、それからさらに3番目の人が同じことを繰り返しました。見ていてとても素晴らしかったことは、私たちが互いを信頼していたこと、次の人による貢献が、さらに良いものを生み出すという信頼を持っていたことです。「私」、「私の」という意識はなく、彼(つまりグルジ)と私たち、という心持ちでした。グルジの帰依者たちが、プレッシャーの中ともに成長する姿を目の当たりにしたのは、これが初めてではありません。あちこちでちょっとした不和が起こることは時々あっても、重要な時になると、私たちはともに成長し、1つになります。


徹夜の仕事とともに本を完成させた時、私たちは1年で3度目ののラートリ(眠らない夜)をしたこと気づきました。シヴァラートリ、カルティク・ナイト、そして愛のミッション・ラートリです。残りの人生で決して忘れることのない瞬間の1つです。自分のすべてを出し尽くした時、生命力の最後の1滴まで振り絞った時のことです。私たちは死ぬほど疲れていましたが、死んではいませんでした!私たちは生きていました。なぜなら、私たちは全開のバクティ(献身)を生きていたからです。




終わりに、この本はただの年表ではありません。シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダのミッションの最初の10年を、最も重要なこと、神の愛を、強力なまでに思い出させる起爆剤となるようにまとめ上げたものです。神は、人類を目覚めさせ、内に宿る愛を再発見させるため、サットグルとして顕現します。サットグルと彼のミッションは一体です。もし私たちがグルを愛しているなら、もし私たちが神とその創造物と愛しているなら、私たちは自然と「彼の愛を広める」という彼のミッションまで愛しく抱きしめるようになります。つまり、私たちは自分たちが受け取った愛を、自然と周りに広めたくなるということです。


愛の10年を振り返ってみると、それはたくさんの愛を受け取った期間であったと表現できます。今は新たな時代です。ちょうど新しい10年の始まりとともにスタートするこの時代は、愛の共有を象徴しています。実のところ、(無条件に)共有することで、私たちは以前よりさらに受け取るようになります。これは愛の秘密です。受け取るためには、与えないといけません。あなたは勇敢に、自分のいるべき場所にいる必要があります。あなたが望む場所ではありません。しかし、真の献身は、必要を願望に繋げてくれます。言い換えれば、あなたがいるべき場所へ、あなたは行きたくなるということです。


ミッションはマインドで把握することのできないものです。グルも神も同様です。しかし、この本は少しムルティと似た働きをします。時間と空間を越えたより広大な真実にアクセスするための、物質的玄関口のようなものです。この本が提供するユニークな機会を使って、新時代の成功の鍵を、あなたが楽しみながら見つけてくれることを願っています。

-スワミ・ヴィシュワクルナンダナーナンダ

まもなく訪れるバクティ・マルガの11年目を、大晦日に私たちと一緒に迎えお祝いしましょう!登録は次のリンクから: http://www.bhaktimarga.org/events/new-years-eve


---

オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/12/om.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

2015年12月27日日曜日

愛の10年:シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの愛のミッションの物語 動画3:ずっと知っていた

動画URL:
https://www.facebook.com/SriSwamiVishwananda/videos/793857190740427/


スワミ・ダーナンジェイ
グルジとの最初の出会い:2007年

訳:

グルジと最初に出会ったのは2007年のことです。
南アフリカのアシュラムで彼を待っていました。
ずいぶん長く待っていました。
彼がドアを開けて来る前、自分は列の6番目をしっかりと確保していました。
30分も待っていると、先頭の人がいなくなり、2番目、3番目、4番目の人もいなくなり・・・
彼が入ってきた時、私が先頭でした。
彼を見つめた時、私は微笑むことしかできませんでした。
彼は私に聞きました。
「あなたと会ったことがありますか?」
私は彼を見て言いました。
「いいえ、以前お会いしたことはありません。」
彼は美しい歯を見せながらの彼特有のグルジスマイルで答えました。
愛と慈悲があなたへ向かって流れ込んできます。
それは彼からの
「私はあなたのことをずっと知っていますよ。」
というメッセージでした。

その瞬間から、何年もたった今まで、
彼がどのくらい私のことを気遣ってくれているか、
彼がどれほど強く、私をヴァイクンタへ一緒に連れて帰ろうとしているか、
それを私に伝える彼の能力、それが私と彼との関係を変えています。
最初のうちから、関係の美しさには気づけます。
しかし、彼が本当はどれほど偉大か、彼がどれほどあなたのことを思っているか、彼がどれほどあなたに神と一体になって欲しいか、あなたは全く気づいていません。
今まま過ごしたすべての時間を経て私が断言できることは、誰でもこれと同じことを実証できます。
彼があなたをどれほど気遣っているか、あなたも気づくでしょう。
それに気づいた後、あなたは意識的に彼をさらに愛せるように、彼があなたのためにしてくれるどんな些細なことにも感謝できるようになります。

あなたが落ち込んでいる時、彼は微笑み、あなたをあっという間に立て直してくれます。
あなたが何かに打ちひしがれたように感じている時、彼は一言声をかけてくれます。
そして彼は、どのようにそれを伝えるか、いつ話すべきかを正確に知っています。
私たちの関係における、私から彼への感謝、彼のするすべて、彼のしてくれるであろうすべてのことへの感謝、私にとっては、それが私と彼との関係を変えるものです。
私はますます、彼がどれほど美しい存在かに気づいていきます。
それによって私は、彼に対してより深く感謝できるようになります。

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/12/om.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/09/blog-post_27.html

1月OMチャンティング開催

1月OMチャンティング開催のお知らせ


@東京
日時:2016年1月23日(土)
時間:15:00~,(プージャ14:00-)
場所:スタジオZEN
地図:http://www.yogazen.info/アクセス
費用:ドネーション
持ち物等:なし


OMチャンティングのやり方


図のように、内輪と外側の円を作って座り(足の不自由な方は椅子を使用できます)、ただひたすらにオームを力強く唱え続けます。15分たびに場所を入れ替わり、計3ラウンドの45分間行います。このヒーリング・エネルギーは、オームヒーリングの最中に思い描いた人や、ヒーリング前に紙に書いた人や場所へ、送ることができます。

ここで発生したヴァイブレーションは、周囲の半径2kmまで影響を及ぼします。


OMチャンティング公式サイト


オーム・チャンティングの歴史:

OMチャンティングの歴史は、数千年も前へとさかのぼります。まだ人類が崇高な英知と繋がり、宇宙と調和していた頃のお話。当時のリシたち(古代の聖者:ヴェーダ聖典の起源)は、オームの持つ強力な根源的波動を用いて、ヒーリングエネルギーを発生させ、人類へのヒーリング、人と自然のあらゆる不調和の調整を行いました。


マハヴァター・ババジは、時を超越したヨギであり、クリヤ・ヨーガの起源です。世界的に有名な著書「あるヨギの自叙伝」により、西洋でもたいへん名が知れています。そのマハヴァター・ババジが、弟子であるシュリ・スワミ・ヴィシュワナンダを介し、OMチャンティングを世に復活させました。マハヴァター・ババジは、現在の人類の進化段階を考慮した、アートマ・クリヤ・ヨーガという変革的ヨーガ体系を伝えましたが、OMチャンティングはこの強力なヨーガ体系の一部を構成しています。アートマ・クリヤ・ヨーガは(基本的に)個人レベルで行いますが、OMチャンティングはグループで行い、すべての人々と世界に対して変容とヒーリングをもたらします。

アートマ・クリヤ・ヨーガに興味をお持ちの方はこちらから:
http://atmakriya.org/
---
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

愛の10年の軌跡:2009年 使命の広がり


私たちの長い旅は、バクティ・マルガが世界的に広がり始める2009年に続きます。

•AKYティーチャー・トレーニング
2009年になるまでは、アートマ・クリヤ・ヨーガを学ぶことができるのは、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダからだけでした。それゆえに、アートマ・クリヤ・ヨーガのティーチャー・トレーニングが始まりました。トレーニングは、アートマ・クリヤ・ヨーガの広がりには、必要不可欠なものでした。今では、世界の異なる地域で、より多くのティーチャーが活躍しています。

•本部の増築
バクティ・マルガのムーブメントが世界的に成長している間、シュプリンゲンの本拠地の本部も発展していきました。大きな増築の二つは、ババジ・ケーヴとカーリー・マー寺院です。両者とも、
帰依者たちにとって、大切であることを証明してきています。誰でもがババジとカーリー・マーの前で祈る場所を提供しています。

•ボリュームを大きく
バクティ・マルガ・ミュージックが2009年に始まります! ミュージシャンがバクティ・マルガ音楽部門の基礎を作り始めます。その設立から、多数のCDが発売され、コンサートが行われ、バクティ・マルガ・バンド、バクティ・サウンズが形作られてきています。


もしあなたが、2009年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで2015年12月26日に発売される「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。

最初の書籍『Just Love』が出版された2010年もお見逃しなく。

※同書の日本語版「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」は2015年12月に発売

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い


2015年12月26日土曜日

インドのナレンドラ・モディ首相によるスピーチ:「JUST LOVE(ただ愛のみ)」の本質



※首相の演説(ヒンディー語):サティによるバジャンやロシアでの寺院建設について。

---

インドのナレンドラ・モディ首相が、マハーマンダレーシュワル・スワミ・ヴィシュワナンダの教え「JUST LOVE:ただ愛のみ」について語りました。

「フレンズ・オブ・インディア」と題されたモスクワでの会議において、祈りの重要性や、どのようにしたら文化や経歴に関わらず私たちは愛の中で一体となれるかに関する、一般的なスピーチを行いました。

サティ・カザノヴァが、ロシアのバクティ・マルガ・コミュニティーの代表として、この会議に出席しました。マハーマンダレーシュワル・スワミ・ヴィシュワナンダの祝福とともに、彼女は首相へ手紙を渡し、バクティ・マルガの帰依者を代表して、ロシアでのヒンドゥー寺院建設の願いを伝えました。またサティは、障害の除去者であるガネーシュ神を讃える、素敵なバジャンを披露しました。

ビデオからの抜粋:

「私は彼女がイスラム系の家族の生まれだと聞かされました。イスラムの家庭に生まれたロシア人が、ヒンドゥーのマントラ/祈りをあれほど美しく唱えられることは、実に驚くべきことです。」

「ロシアでの寺院の建設に関しては、彼らの献身とヒンドゥー文化への愛ゆえに、願いが実現することを願っています。」

「ロシアのすべてのアーティストと歌手たちへ、彼らのサーダナとインドと私たちの文化への受容に敬意を表し、祝辞を送り、ご多幸をお祈りします。」

マハーマンダレーシュワル・スワミ・ヴィシュワナンダジとバクティ・マルガに関するさらなる情報を知りたい方は、こちらからどうぞ:
www.bhaktimarga.org

サティ・カザノヴァのパフォーマンスはこちらから:
https://www.facebook.com/vivekshettym/videos/1338052466220469/

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

愛の10年の軌跡:2008年



「愛の10年」の軌跡:2008年バクティ・マルガの引越し

10年の長い旅は、バクティ・マルガがシュリー・ピータ・ニラヤに新しい家を見つけた2008年に続きます。

•シュテフェンスホーフからシュプリンゲンへ
シュテフェンスホーフからシュプリンゲンへの移行は、2008年に始まりました。新しい住宅はいくつもの大修繕が必要だったため、その引越しは、新しいチャレンジをもたらしました。暖房、安定した電気、そしてインターネットのような基本的な設備の不足にもかかわらず、居住者は耐え、バクティ・マルガの本部の基礎を立てるのを助けるために熱心に働きました。

•インドへの巡礼
2008年、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは、約50名の帰依者とインドへの最初の巡礼を行いました。巡礼の地は南インドで、グルジがラドゥ・クリシュナ・ゴパール、何百年も昔の、そしてシュリー・ピータ・ニラヤの寺院でメインのムルティとなっている古代のムルティを見つけたのはこの時でした。

•様々な変化
シュプリンゲンへの引越しや、インドへの巡礼の間に、他の進歩もほとんど同時に起こりました。スワミたちの最初のイニシエーションが行われ、シンプリー・メディテーションが設立され、より国際的な寺院の落成が、南アフリカとカリフォルニア ラグーナ・ビーチで行われました。

もしあなたが、2008年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで2015年12月26日に発売される「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。

バクティ・マルガが広がり続ける2009年もお見逃しなく。

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

愛の10年の軌跡:2007年


「愛の10年」の軌跡:2007年アートマ・クリヤ・ヨーガ スタート

10年の長い旅は、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが世界にアートマ・クリヤ・ヨーガを紹介した2007年に続きます。以下で、その年のハイライトをご覧いただけます。

•アートマ・クリヤ・ヨーガの設立
2007年には、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダとマハヴァター・ババジの恩寵を通して、アートマ・クリヤ・ヨーガが世界に与えられました。現代は昔とはかなり違ってきているので、現代に適応したクリヤの技術が世界に与えられることは、適切なことです。アートマ・クリヤ・ヨーガの一部として、オーム・チャンティングも2007年に世界に改めて紹介されました。もともとシュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが、クリヤ・サーダクたちにイニシエーションを与える唯一の人でした。しかし今では、世界中に100人を超すティーチャーが広がってきています。

•シュプリンゲンの設立
バクティ・マルガが成長するに従って、シュテフェンスホーフでは十分大きくなっていけないことが明らかになってきました。もっと広い敷地探しが始まり、2007年にシュプリンゲンの小さな村に位置する放置されていた労働組合のセミナー・センターが見つかりました。この放置されたセンターが、後にバクティ・マルガ・ムーブメントのための国際的な本部になっていきます。

•新しい寺院の建立
イギリスに、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは国際的にたくさんあるバクティ・マルガの寺院の一つを建立しました。寺院は、ヨーロッパ中で最も大きいナラシンハ・ムルティを持つので、祈りの場となってきています。

もしあなたが、2007年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで2015年12月26日に発売される「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。.


バクティ・マルガがシュリー・ピータ・ニラヤに新しい本拠地を見つけた2008年もお見逃しなく。

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

2015年12月24日木曜日

愛の10年:シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの愛のミッションの物語 動画2:7日間

動画(英語):
https://www.facebook.com/SriSwamiVishwananda/videos/791579777634835/



リシ・トゥルシーダスアーナンダ
グルジとの初対面:2006

訳:
どのようにグルジが私の人生を変えたか?
あれを変えた、これを変えたなどと挙げていけば、7日間くらいかかるでしょう。

しかし最も重要なことは、私の愛に対する見方を、彼が変えてくれたことです。
それまでは、愛は執着だと思っていました。
愛はマーヤだと思っていました。
愛はスピリチュアルとは正反対のものだと思っていました。
なぜなら自分が若いときに経験した家族愛や人間同士の愛は、
より多くの苦しみや世界への執着を生み出してきたからです。

神、自由を手にするためには、人はすべての執着や人への愛を切り離すべきだという考えを持っていました。
グルジを何年も見てきて、それは真実でないと気づきました。
確かに私たちは執着すべきではありません。しかし、愛は執着ではなく、すべてを超越しています。
グルジ自身が言っているように、愛こそが私たちをこの肉体から、さらに大きな何かへと拡大させてくれます。友達、家族、やがては全世界へと。
それをすることで、私たちは自由になります。
なぜなら、自由の真逆が、自己中心主義だかです。
そして愛は私たちを無私の状態にしてくれます。
それが、私がグルジを見ていて毎日気づくことです。
彼は完全に自分のことを忘れ、いつも他人のことを考えています。
なぜなら、彼は愛しているからです。

何年か前、彼がこんな教えを話してくれました。
「あなたの大好物を前にして、自分の愛する人と一緒に座っている時、
ケーキであれ、クッキーであれ、その好物の最後の1つだったとしても、
あなたはその人がそれを食べてくれることに、より幸せを感じるでしょう。」
しかし。精神的、生物学的観点からこれを見ると、つじつまが合いません。
なぜ他人が自分の大好物を食べてしまったのに、喜びを感じられるのか?
彼らの口の中にあるものを、自分は味わっていないし、
彼らの胃の中に収まっても、自分は満たされません。
それでも、愛によって私は自分を拡大させ、他人が幸せを感じる時に、幸せを感じるようになります。
これが自己実現の本質。
これが神実現、無私、自尊心の無さの本質です。
自分自身を、このマインドと肉体を超えて拡大させ、周囲の人にまで広げていくことです。
なぜなら、神は(上を差して)天にいるだけではありません。
どこか遠くにいて、雲の中から私たちを見下ろし、私たちのしていることが良いか悪いかを見ているのではありません。
彼は至る場所にいます。彼はすべての人の中にいます。
そして私が自由になることを望むなら、幸せになりたいなら、
私がする必要のあることは、ただ愛することだけです。

-リシ・トゥルシーダスアーナンダ

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い

2015年12月23日水曜日

愛の10年の軌跡:2006年


「愛の10年」の軌跡:2006年バクティ・マルガの成長

10年の長い旅は、バクティ・マルガが成長を始める2006年に続きます。以下で、その年のハイライトをご覧いただけます。

•イニシエーションの開始
2006年にシュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは、ブランマチャーリとブランマチャーリニの初めてのイニシエーションを始めました。そうすることによってグルジは、神に人生のすべてを捧げたいと心から願う人たちに、正式な方法でそれを実現させました。グルジは、この期間に多くの人たちにイニシエーションを与えました。なぜなら、何人もの帰依者たちが、禁欲的な生活の望みを表したからです。以来時間とともに、イニシエートの多くにとって、それが早すぎた決断であったことが示されました。今日では、ブランマチャーリやブランマチャーリニになる決断は、当時のように簡単にはなされません。なぜなら、いかなる状況下でも決して破るべきでない誓いだからです。

•バクティ・マルガ・アート
バクティ・マルガ・アート・インスティチュートの設立とともに、バクティ・マルガのキャンバスには新たな色調が生まれました。バクティ・マルガ・インスティチュートが製作した美術作品は、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダのアシュラム、シュリー・ピータ・ニラヤの至る所で見ることができます。それぞれの作品は、神への忍耐と愛を必要とします。絵を描くことは、その人を神や聖者たちと繋ぐ瞑想です。インスティチュートの設立以来、たくさんの素晴らしい作品が製作され、人々がそれぞれの芸術的才能を発見し成長させていく方法を学ぶ助けとなる、非常に多くのワークショップが開催されてきています。

•インドでの医療キャンプ
2006年、バクティ・マルガのハートが行動を起こします。シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが南インドに初めてバクティ・マルガ医療キャンプを設立しました。医師、看護師、その他の医療資格者を集め、緊急の応急処置を必要とする人々を治療する医療キャンプを提供することは、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの望みでした。さもないと適切な処置にお金を払える状態になかった人々にサービスを提供することで、医療キャンプは、貧困に耐えている人々の生活の質を改善する助けをしています。

もしあなたが、2006年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで2015年12月26日に発売される「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。


シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが世界にアートマ・クリヤ・ヨーガを紹介した2007年もお見逃しなく。

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い


愛の10年の軌跡:2005年


「愛の10年」の軌跡:2005年バクティ・マルガ誕生

私たちの長い10年の旅は、バクティ・マルガが正式に始まった2005年に始まりました。以下で、その年のハイライトをご覧いただけます。 

•バクティ・マルガ誕生
シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの27歳の誕生日に正式に始まったバクティ・マルガは、つつましやかな最初から、かなり大きく成長してきています。今日のバクティ・マルガの様相は、献身の精神はそのまま変わりないですが、変貌し成熟してきています。

•国際的な旅
バクティ・マルガの創立と同時に、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダは、国際的な旅をし、彼の世界的な使命を広げ始めました。彼の最初の旅は、アメリカ合衆国、南アフリカ、ヨーロッパの様々な他の国々を含みます。その時から、グルジの旅は、彼の使命の必要不可欠な部分になってきています。なぜならバクティ・マルガは今や、世界的な存在に成長してきているからです。

•シュテフォンショフでの設立
バクティ・マルガの最初の寺院とアシュラムが、シュテフォンショフと呼ばれる小さな村に設立されました。その後バクティ・マルガは、シュテフォンショフから移動しましたが、それにもかかわらず、バクティ・マルガの基礎は、この期間に確立されました。シュテフォンショフの雰囲気は、組織や規律にそれほど重点を置かない、和やかで家族的なものでした。多くのレッスンがシュテフォンショフで学ばれ、今日のバクティ・マルガを形作る助けになっています。

もしあなたが、2005年に何が起こったかについてもっと知りたければ、SPNで2015年12月26日に発売される「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ-愛の10年」の本を購入することかできます。この本は、900枚もの写真とそれぞれの年にユニークな視点を与えてくれる証言を含んでいます。

バクティ・マルガが成長し続け、最初のブランマチャーリたちがイニシエーションを受けた2006年もお見逃しなく。

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い


2015年12月22日火曜日

愛の10年:シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの愛のミッションの物語 動画1:賢者の石

動画
https://www.facebook.com/SriSwamiVishwananda/videos/790724311053715/

訳:


スワミ・クルナンダ

グルジとの初対面:1998年

グルジがどのように私の人生を変えてきたか?

実は分かりません。それが最初の答えです。

どのように彼が私を、また誰かを変えてきたか・・・

それは途方もない神秘です。最大の奇跡とさえ言えるでしょう。

自分の内ではそれほど大きく変わったようには感じないものです。

あなたはいつもあなたなのですから。
それにもかかわらず、ずいぶん昔、17年前に彼に出会ってから
私は確かに大きく変わったと知っています。
私がより私であることができるようになったという点で。
そしてそれはまだ続くでしょう。道はまだまだ続いています。

彼はいつも正確無比なタイミングで完璧な場所にいます。

彼本人が物理的に現れるにしても
彼が環境や周囲の人々、人生のさまざまな状況を用意するにしても
私にはすべての背後にいる彼が見えます。

彼が私をどのように変えたかを見ようとするならば、

人生を見ると、自分の周囲を見渡すと
私には、すべての背後にいる一切の行為者である彼が見えます。

物事がとても困難な状況に思えても

あなたは、それがあなたにとって最善のことであることに気づきます。
それは母親が時に、子供に厳しく、きつくあたることがあるのと似ています。
私たちが愛という時、それは甘い愛だけを言うのではありません。
彼はとても甘美なお方です。しかし、厳しくなることもあります。
それは悪い意味ではなく、良い意味でです。
彼はそれをするのが好きではないのです。
しかし、それをする時というのは、あなたの利益のためにやっています。
それが彼の愛の証明でもあります。
相手を気遣っている時しか、そのようなことはしません。
心から気遣っています。
だから相手に対して厳しくなれます。
そうでなかったら、それをする価値などありません。

そういった瞬間において、彼を信じることとは

何であれ彼がすること、彼が作るどんな状況、
彼があなたに気づかせるどんな障害も
あなたの利益のためであることを知っていることです。

彼と最初に出会った瞬間から、私は彼に対する揺るぎない信仰を持っています。

それがすべての土台となっています。
それなしでは、人生がどのようになっているか、自分がどう人生を渡っていけるのかなど想像できません。
なぜなら、霊性の道は、簡単であると同時に、それほど容易でないからです。
あなたは粘り強く、忍耐を持っていなくてはいけません。
それらはすべて、信心から生じます。
彼がその信仰を私に植え付けてくれました。
それもまた、彼の愛の証明です。

彼は私たちを変え、より大きな愛に満ちた存在にしてくれます


それが究極的に霊性の道が意味するところだからです。
彼は愛であり、私たちがさらに愛せるよう教え鼓舞し、愛を分かち合うよう刺激してくれます。
そうして私たちが幸せになり、愛を他人に伝えることで
他の人も幸せにするためです。

つきつめるとそういうことなのです。


彼はまるで賢者の石です。

ただの金属を黄金に変えてくれます。
私たちと言う存在を、完成された愛へと変えてくれます。

ジェイ・グルデーヴ


---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/09/blog-post_27.html

2015年12月21日月曜日

The Decade of Love:「愛の10年」の軌跡


愛の10年を祝い、意識の新時代を私たちとともに歩みましょう。

2005年のささやかな数名の帰依者の集まりが、2015年には世界中の数千の帰依者と活動へと姿を変えた、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの愛のミッション。それは世界中で急速に拡大するムーヴメント、バクティ・マルガ:愛と献身の道です。

たぐいまれな存在、完全な神実現に至った霊性のマスター、シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダの焦点はただ1つ、人類がその本当の目的と秘めた可能性に気づく助けとなることです。

今ここで持続可能なポジティブな変化を世界にもたらすための彼のメッセージは、究極的には、そのようなそのような変化を起こすことのできるのはバクティだけ、ということです。つまりは、それぞれのハートの内で献身として経験される、神への愛です。

愛、一体、平安のこのヴィジョンが世界中でどのように花開いてきたか、これまでの10年を振り返る旅路に、あなたをご招待します。ソーシャルメディア媒体をフォローして、このダイナミックな世界ファミリーが、どのような努力、無私の奉仕、紆余曲折を経て築き上げられてきたか一緒にご覧ください。

「愛の10年」は、単なる年表ではありません。各帰依者たち1人1人が、自ら経験した心打つストーリを、分かち合っていきます。過去の写真や、それぞれの比類なく特別な1年を作り上げてきた出来事への考察などをシェアしていきます。

また、10周年記念ブック「Bhakti Marga - A Decade of Love(英語のみ:バクティ・マルガ - 愛の10年)」を、2015年12月26日より発売をお知らせできることを、たいへん嬉しく思います。900枚もの写真、各年にまつわるお話、実体験談などを盛り込んだ、計225ページの本です。視覚的な美しさもさることながら、この本のユニークな点は、それが表しているものです。それは過去10年の象徴であると同時に、未来の可能性の指標でもあります。この本は私たちが、自分たちの知る愛する人々とともに、過去を振り返り、どのくらい私たちが成長したかに気づき、グルジとバクティ・マルガに関する話を分かち合う機会を与えてくれます。

---
オーム・チャンティング開催のお知らせ
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/11/1225.html
日本語書籍「JUST LOVE ただ愛のみ -万物の本質-」発売中
http://www.amazon.co.jp/JUST-LOVE
シュリ・クリパーネーシュワルナート・マンディル建設募金のお願い
http://vishwananda-japan.blogspot.jp/2015/09/blog-post_27.html