2018年11月22日木曜日

「大晦日キルタン」を開催いたします!


「キルタン」の意味は、賛美歌、神の名を歌い、神の名を褒め称えることです。(ただ愛のみ 462ページ)

〈 2014年 チェコスロバキアでのサットサングより 
神様の名を歌うと、何が起こるのでしょうか?
パラマハンサ・ヴィシュワナンダがその答えを語っています。
「色々な事が起こります。まず神様の名を歌っていると、自分の事は忘れてしまいます。神様の名と神様は同じです。 従って神様の名を歌うことによって、 あなたは神様に近づきます。そして神様が近づいて来られると、あなたは幸せです。
あなたはそれを意識します。すると神様の本質があなたの内に目覚めます。 とにかく神様の名を歌うことによって、あなたは落ち着き、エゴを手放します。」

2018年に感謝して、スワミニ・ダヤマティと一緒に歌い納めです。大晦日に神の名を歌いましょう!

時間: 16:00~20:00
お食事会: 20:00~22:00(予定)

@吉祥寺(東京都)
日にち:12月31日(月)
会場:Art Space水音
地図:https://goo.gl/maps/ifYXkavVDuz

参加費:どちらかをお選びください
ドネーション(会場費) キルタンのみ
時間: 16:00~20:00
3,000円お食事付き、会場費込み
*お食事付きは、お申込みをお願いします。

【お申込み・お問合せ】
atmakriya_event@yahoo.co.jp(甲原みえこ)


どなたでもお申込みいただけます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。