注目の投稿

パラマハンサ・ヴィシュワナンダ 来日イベントのお知らせ

ダルシャン&サットサング2018@東京 特設サイト (詳細・お申込み ) ダルシャンという言葉は、サンスクリット語の「ダルシュ」から来ており、「見ること」神を「垣間見る」ことを意味します。神実現を果たしたマスターから、個人的に祝福を受けることは...

2018年6月10日日曜日

Jubilee of Love ビデオ2


パラマハンサ・ヴィシュワナンダ インタビュービデオ2
「ジャスト・ラブ・フェスティバルのスピリチュアリティ」



〈 主な内容 〉
ジャスト・ラブ・フェスティバルは、愛を表現するために企画されました。同じようなフェスティバルは数多くありますが、その焦点はヨーガなどで、献身ではありません。

真のヨーガは、あなたと神が一つになることなのです。多くの場合、それを忘れてしまって、身体的なエクササイズとしてヨーガが行われているだけです。短い瞑想の時間を取ったり、オームを数回唱えたりしますが、それだけです。しかし、それがヨーガのすべてということではありません。

ジャスト・ラブ・フェスティバルでは、人々がどのように変わっていくか、それがどのような喜びをもたらすのか、直接体験することになります。この喜びは偽りのものではありません。外面的な何かによってもたらされる喜びではなく、すべては、自らの内面からのものなのです。そして、それがバクティです。ジャスト・ラブ・フェスティバルは、真の献身の祝祭なのです。