注目の投稿

パラマハンサ・ヴィシュワナンダ 来日イベントのお知らせ

ダルシャン&サットサング2018@東京 特設サイト (詳細・お申込み ) ダルシャンという言葉は、サンスクリット語の「ダルシュ」から来ており、「見ること」神を「垣間見る」ことを意味します。神実現を果たしたマスターから、個人的に祝福を受けることは...

2015年10月1日木曜日

オーム・チャンティング開催のお知らせ

オーム・チャンティング開催のお知らせ:



10月に開催が決定しているオーム・チャンティングです。
オーム・チャンティングついて全くご存じない方も
お気軽にご参加下さいませ。

日時:2015年10月27日(火曜日)
時間:プージャ13時~:オーム・チャンティング14時~
場所:スタジオZEN(最寄駅:南阿佐ヶ谷)
地図:http://www.yogazen.info/アクセス
費用:ドネーション
持ち物等:不要

オーム・チャンティングの行い方:
簡単に説明しますと、内側と外側の2つの円を作って座ります。(足の不自由な方などは椅子に座ることも可能です。)そして、ただひたすらにオームを唱え続けます。15分たびに場所を入れ替わり、計3ラウンドの45分間続けます。

ここにおいて発生されたヴァイブレーションは、その周囲の半径2kmにまで効果を及ぼします。またそのヒーリングエネルギーは、オームヒーリングの最中に思い描いた人やヒーリングを行う前に紙に名前を欠いた人or場所に送ることができます。(※こちらは半径2kmの制限を受けない。)
シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダが飛行機に乗っている際に、このオーム・チャンティングが行われている場所の付近を通過すると、彼の目には光の柱が地上から発生している様子が映ります。

こちらはバレンシアで行われたオーム・チャンティングで撮影された画像です。

https://twitter.com/BhaktiMargaJPN/status/615543885457162240/photo/1

https://twitter.com/BhaktiMargaJPN/status/615543801512267776/photo/1

オーム・チャンティング公式サイト
http://www.omchanting.org/

オーム・
チャンティングの歴史

オーム・チャンティングの起源は数千年も前へとさかのぼります。それはまだ人類が崇高な英知へと繋がり、宇宙と調和していた頃のお話。当時のリシたち(古代の賢者であり、ヴェーダ聖典の起源)は、人類の治癒、そして人と自然のあらゆる不調和を調整するためのヒーリングエネルギーを
この強力なオームの根源的波動を用いて発生させました。






マハアヴァター・ババジ(写真右)は、時を超越したヨギであり、クリヤ・ヨーガの起源です。世界的に有名な著書“あるヨギの自叙伝”により、西洋においてもたいへん名が知れています。そのマハアヴァター・ババジが、自身の弟子であるシュリ・スワミ・ヴィシュワナンダを介し、オーム・チャンティングを世に復活させました。現在の人類の進化段階を考慮し、マハアヴァター・ババジはアートマ・クリヤと呼ばれる変革的ヨガ体系を伝達しましたがオーム・チャンティングはこの強力なヨガ体系の一部を構成しています。アートマ・クリヤは個人レヴェルで行われますが、オーム・チャンティングはグループで行われ、すべての人々、そして世界に対して変容とヒーリング効果をもたらします。


---
シュリ・クリパーネーシュワル・マンディル建設募金のお願い